職業訓練校での男女の出会いについて感じたこと

男と女の出会いを考えよう

職業訓練校での男女の出会いについて感じたこと

男女の出会いはどこにでもあるものです。

 

私は過去、職業訓練校で色々な女性と出会い、仲良くなって飲み会をしたり、2人でカラオケをしたりするまでの間柄になったことがあります。

 

現在でもそうなのですが、ハローワーク経由で失業保険をもらいながら資格取得の勉強ができる。それが職業訓練校でした。

 

私が入学したのはパソコンの初心者コースで、すでに一定のスキルがあった私は、そのクラスで瞬く間にパソコンの先生代わりに、皆に教える役割をしました。そのうち、周囲にいる女性たちと仲良くなっていきました。

 

年配の女性が多かったクラスで、私と同世代、もしくは30代だった女性たちが数人いて、その中の何人かと男性陣とで飲み会に行ったりカラオケに行ったり楽しみました。そのうち、特定の女性と仲良くなった私は2人きりでカラオケに行ったりして良い雰囲気になりましたが、結局、恋人関係になるまでは行きませんでした。

 

それまで出会いに関して消極的だった私ですが、この一件を通じて感じたことは、男女が出会うのには自分からガツガツ行けば行くほど、女性と出会う確率は飛躍的に上がるということです。そして、出会いの場はどこでも関係ないということです。会社であろうが、資格取得の場であろうが、そこに男女がいれば、出会える確率は上がるということなのです。


ホーム サイトマップ