出会いを振り返る!

男と女の出会いを考えよう

男女の出会いにおいて1番大事なことは過去の経験

私は、男女の出会いにおいて1番大事なことは、やはり過去の経験だと思っています。

 

たとえば、男女の出会いにおける経験が少ない学生時代は「何であんなことしてまったんだろう」 と後悔したことが誰でも1度や2度あるのではないでしょうか。それは、男女の出会いにおける経験が少ないため、相手のことを思いやったりなどすることができずに、誤った行動を取ってしまうのが原因です。

 

しかし、たとえそのときの出会いが失敗に終わってしまったとしても、それは次の出会いに活かす経験となります。誰でも、最初から男女の出会いを上手く成就させることはできませんので、そうして少しずつ経験しながらステップアップをしていくのです。

 

そう考えると、男女の出会いというのは常に何かしら学び取ることがあり、それを学び取ることによって人間は成長していくのだと思います。

 

そして、大人になって結婚を果たしたときには、それまでの出会い経験がとても役立っているはずです。ですから、1つとして無駄な男女の出会いなどこの世にはないのです。

 

そう考えながら日常生活を送っていくと、特にどうということもないような男女の出会いでも楽しくなってきます。ですので、男女の出会いは人生においてとても大切なことだと私は思っています。

出入りの業者さんとイイ関係に・・・

30歳になる直前、会社でコールセンターシステムの運用担当をしていた時のことです。

 

電話交換機のメンテナンスがしょっちゅう必要だったので、電話のシステム会社のエンジニアがよく出入りしていました。そうやって2つ年下のエンジニアの彼との出会いが訪れたのです。

 

彼は私の弟と同い年、ちょっとオタクっぽいけど笑顔がかわいい、おしゃれな人でした。出会った当初は特に何にも思わなかったんですが、業務メールを頻繁にやり取りしたり、狭い機械室で二人で作業したりしているうちに、私たちの間にはお互い惹かれあっている空気感がありありと漂い始めたのです。

 

当時私には長い付き合いの彼氏がいて、その人のこともとても大事に思っていました。でもエンジニアの彼は真逆なタイプだったので、惹かれていくことを止められませんでした。

 

そんなある日の作業終了後、とうとう晩御飯を食べようということになりました。お酒も進み、会話も弾み、時間もどんどん過ぎていきます。お店に追い出され、帰ろうとした私に、「これだけ?この後は?」って彼が言いました。それって?誘われてるのかな?え?どうしよ・・・ってすごく迷いましたが、愛する彼の悲しむ顔が浮かび、断腸の思いでお断りしたのです。

 

その後、エンジニアの彼は遠くに転勤し、私はもともと付き合っていた人と結婚しました。今でも懐かしく思い出す、素敵な出会いと胸キュン体験です。

人肌恋しくなると出会いを求める

最近、SNSで簡単に知り合いが出来るから、付き合いには困りません。あるいは、ゲームなどでの協力プレーなど、顔は分からないけど名前は分かる人って増えましたよね。

 

まあそれで十分と言えないでもありませんが、やはり人肌は恋しいものです。真剣なお付き合いとか、そういうモノにも憧れますものね。

 

出会いの場を求める時、リアルな環境での交渉というか、交際申し込みは度胸がいります。慣れていないと、ちょっと言葉が足りずにすぐに印象を悪くしてしまう。そんなこともありますよね。

 

かと言って、ネット上での出会いも微妙な感じです。実際に逢ってみないと本当の素顔が分からないとか、あるいは画面上の写真とは全然違うとかありそうですものね。皆さんが正直であれば問題ないのでしょうが、そういう事は中々無いですよね。

 

とはいえ、本音が出るという面でいえば、ネット上の出会いの方が条件的には良いのではないでしょうか。自分自身、思っていることを素直に発言できるのは、ネットの方が簡単だと思っています。まあ、多少言い過ぎることもあるかもしれませんが、それもまた本音ということで良しとしましょう。

 

お友達から始まるお付き合い程度なら、やはりsns出会いが一番でしょうね。

 

私も早く良い人と出会って、幸せになりたいものです。

 

メル友だって簡単に探すことができるようになってます。ネットを利用すれば、自分の趣味が語り合えるようなメル友と出会うことも可能となってます。
無料メル友〜人気ランキング〜であれば、そういった気の合う仲間を見つけることが出来ると思います。
もちろん、恋愛の最初のステップとしてメル友サイトを利用する男女が多いのも事実です。

出会いの場の今昔

結婚しない男女が増えたと言われて久しい現代社会。

 

決して昔に比べて男女の出会いの場が減ったわけではなく、むしろ出会いの場は増えていると言えないでしょうか。

 

合コン、街コン、お見合いパーティーから出会い系サイトに至るまで、自分から意欲を見せればそれなりの場は提供されています。
兵庫出会い三重出会いといったある地域に絞った出会えるサイトもあるくらいです。

 

それに比べて昔は合コンのようなものはあったかもしれませんが、それ以外の手段で主流なものと言えば「お見合い」くらい。

 

それなのに現代に比べると格段に結婚する確率が高いのはなぜなのでしょうか。

 

やっぱり「お見合い」はそれなりの人が紹介してくれたりするので、ある程度いろんな人の顔を立てる必要もあり少し無理してでも交際に発展する確率が高かったんでしょうかね。

 

それに比べると今の出会いの場は完全に自由意思なので、ダメでも誰にも気兼ねしないこともあってなかなか交際に発展しにくいという現状があるのかもしれません。

 

ゲイ 出会いを求める男性にもネットでの出会いが欠かすことができません。昔よりもゲイの人たちからすれば、出会いというものが楽になったのは言うまでもありません。ネットがあまり発達していない時代は、ゲイの人と知り合う機会すらありません。
そんな状況で恋人を見つけることなど不可能に近かったのです。

 
 

ホーム サイトマップ